ひろこの徒然日記

居心地の良い場所を作りたいな

「子供の心の居場所づくり~子供のこころに寄り添って」~公開講座に行ってきました。

先日はお仕事をお休みさせて頂き、西村則子先生公開講座

「子供の心の居場所づくり~子供のこころに寄り添って~」を拝聴してきました。

 

今回の講座は私が住んでいる瀬戸市の広報で募集していたのを見つけ応募してみました。

私は今回この講座に応募しなかったら存じ上げませんでしたが、西村則子先生は尾張旭、瀬戸、長久手で心のアドバイザーとして活躍されている方だそうです。

 

たまたまお隣に座った方と少しお話ししましたがとても素晴らしい方のようで、当日多分定員の80人には達していたんじゃないかと思いますが、とてもたくさんの方が講演を聴きに来ていました。

 

西村先生は主に小学校中学校での心のアドバイザーとしてご活躍されていらっしゃいますのでその経験談や、ご自分の子育て中の出来事など興味深い内容ばかりでした。

そして先生はとても暖かく感情移入し易い口調でお話しされるため、カウンセリングをされたエピソードを聞いているうち思わず涙が出でしまった瞬間もありました。

 

♡♡♡

どんな問題行動を起こす子供でも、例えば不登校

(問題行動という言葉自体に語弊があるとは思いますが、あえてこの言葉を使います)

その子にとっては立ち止まるこの時間は必要なものである

「どうして?~とは言わない。なぜなら、分かっていれば、学校に行っている」

 

♡♡♡

「手のかからない(いい子)はいない」

手がかかる子手のかからない子も、手をかけることはいつかは同じだけしなくてはいけない。

どこかで必ず、平等に手をかけなければいけない。

 

はっと気づかされる言葉が沢山あり、私にとってとても有意義な2時間を過ごすことが出来ました。

ほんとに有難い気持ちでいっぱいです。