マイホーム徒然日記

住みやすい我が家にしたく、日々奮闘しています。

玄関前花壇の変遷

玄関前に黄梅、ユキヤナギ等で賑わう花壇があります。

 

引っ越し当時は

我が家の端に沿って石で囲われた花壇でした。

f:id:yamahiro0504:20170617124111j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617115640j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617124526j:plain

 

 その後、多少手を加えて、

f:id:yamahiro0504:20170617124544j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617124436j:plain

こんな風に、ところどころ石を取り除き代わりに煉瓦を埋め込んでみました。

f:id:yamahiro0504:20170617124454j:plain

 

before

f:id:yamahiro0504:20170617124526j:plain

after

f:id:yamahiro0504:20170617124503j:plain

 頂いたレンガを活用したかったんです。

これが、1年ほど前。

 

最近、

下の画像右手前にこんもりとある砂と石を取り除き始めたのですが、

左奥が、今回のタイトルになった玄関前花壇です。)

f:id:yamahiro0504:20170617125404j:plain

砂はもちろんの事、手頃な大きさの石がいくつか余ったので、

その石の行き場を作ろうと、

今度は逆に煉瓦を取り除きその石を埋め込みました。

煉瓦は他で活用できますからね。

f:id:yamahiro0504:20170617130406j:plain元に戻った感じです。

f:id:yamahiro0504:20170617130420j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617130446j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617130502j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617130527j:plain

 

なんか・・・自分でも分かりにくいので同じアングルからの画像を連続してみます。

f:id:yamahiro0504:20170617115640j:plain引っ越し当時

f:id:yamahiro0504:20170617124544j:plain1年前の春

f:id:yamahiro0504:20170617130502j:plain今回

 

 別の箇所も

引っ越し当時この場所は、

煉瓦が倒れていたり緑が無造作に生えていたりと、

スッキリしていなかったのです。

f:id:yamahiro0504:20170617124526j:plain引っ越し当時

 

f:id:yamahiro0504:20170617124503j:plain1年前の春

f:id:yamahiro0504:20170617130446j:plain今回

一応花壇らしくはなっているけれど、

我ながら「試行錯誤した割には結局代わり映えしないなあ~。」

とあきれておりますが。

まあ、この過程が私としては楽しいのでありまして・・・。

最終形態はどうなりますやら・・・ですね。 

キウイフルーツ まだまだ収穫時期はあと

前回の投稿から10日ほど経ちました。
 
私がキウイフルーツを毎日眺めているからなのか、それほど育った感じがしないんですよね。
 
 
調べてみたところ、キウイフルーツの収穫時期は10月から11月のようです。
私としてはすぐ大きくなって、すぐ収穫出来て、少し追熟させてから1か月位で食べられると思っていました・・・。
 
いつ食べることが出来るのかな~と楽しみにしていただけに、残念。
 
いまさらですが、作物の栽培ってとても気を長く持たなくてはならないものなんですね。
 
10月までにもっと大きくなってくれることを期待して、これからも毎朝キウイフルーツを眺めて癒されたいと思います。
 
ということで、我が家のキウイフルーツの画像をたくさんアップします。

f:id:yamahiro0504:20170617104138j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104225j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104253j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104153j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104210j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104307j:plain

 

 

 

キウイフルーツを眺めるのが日課になりました。

前回の投稿から一週間経ちました。

 

1週間前に投稿したキウイフルーツの画像と比べるとキウイフルーツが成長したのが分かります。

 

5月28日投稿の画像

f:id:yamahiro0504:20170528145059j:plain

今朝撮影した画像

f:id:yamahiro0504:20170604120111j:plain

一回り大きくなりました。

 

和室前のフルーツ棚にたわわに実っているので、

和室前のシャッターを開け、

窓の外にあるキウイフルーツの実がどれくらい大きくなったかな~と眺めるのが

毎日の楽しみになっています。

f:id:yamahiro0504:20170604124754j:plain

窓を開けた瞬間に朝日とキウイフルーツの緑が目に飛び込んで来て、

同時に朝のすがすがしい空気を深呼吸する時の気持ちよさったらないです。

 

本当に自然って良いです。

緑って良いです。

f:id:yamahiro0504:20170604124212j:plain

思わず「ありがとう」って呟いてしまうんです。

 

キウイの実がたくさん生りそうです

引っ越し当初からあった棚に、

こちらも引っ越し当初からかなりつるが巻き付いていてしっかりした大きさのキウイフルーツの木が我が家にありまして。

昨年2つしか実が生らなかったのに今年は小さな実が沢山生りだしました。

f:id:yamahiro0504:20170528145059j:plain

f:id:yamahiro0504:20170528145112j:plain

 

f:id:yamahiro0504:20170528153145j:plain

f:id:yamahiro0504:20170528153214j:plain

 

f:id:yamahiro0504:20170528153159j:plain

こんな風に和室前にどっしりと構えています。

f:id:yamahiro0504:20170528150316j:plain

秋口になると葉がすべて落ち、ツルだけになってしまいますが、

春になるとどんどん葉が増えてきて、素敵な緑のカーテンになります。

 

昨年は実がならなかったのですが、緑のカーテンだけでもとても素敵でとっても癒されていました。

 

調べてみるとキウイフルーツには雄株と雌株があって、

2種類無いと実がならないそうです。

 

我が家には初めから1本しか木がなかったので、

今年は雄株の方をちょっと遅めになってしまいましたが5月の中頃(2週間前ごろ)にホームセンターで購入し、さっそく棚のもう一本の支柱側に植えてみました。

 

ただ、いまだに雄株の方はツルもそれほど伸びていなければ花も咲いていないんです。

なので、受粉もしていないんですよね。

なのに実がなるってどういうことなのかな・・・?

 

とにかくキウイフルーツに関してもまたまた今年は昨年と違った様子を見せてくれましてた。

 

 

とても良く似ていたので・・・。

前回ゴールデンウィーク中に花が咲いていた下の画像の樹木をアナベルという名のアジサイと投稿しました。

f:id:yamahiro0504:20170505095100j:plain

f:id:yamahiro0504:20170505100024j:plain

ところが、

よくよく調べてみるとこの花アジサイではなくスイカズラ科ガマズミ属ビバーナム・スノーボール(西洋手毬カンボク/ロゼウム) なのだそうです。

 

アジサイアナベルに見た目がそっくりだったので、すっかり間違えてしまいました。

もう一種オオデマリもよく似た花のようです。

 

我が家でこのスノーボールが咲いている場所が半日陰なのですが、日当たりがよいともっと花を咲かせるようです。

 

このスノーボール、いつか北側だけれど玄関前の試行錯誤の末にできた花壇か、

f:id:yamahiro0504:20170305133253j:plain

 階段上の突き当り、お隣さんとの境の段差のある部分のどちらかに

f:id:yamahiro0504:20170506092533j:plain

 いつか植えてみたらとひらめきました。

 

いつか、近いうちに実行に移そうと思います。

 

 

メダカ4匹飼い始めました。

2年ほど前、フリマで購入した水鉢に水を張り近所のホームセンターでホテイアオイを購入しそしてそれを玄関先に置き、今年の夏はこれで涼を取ろうと思いました。

 

主人曰く、「何か生き物を入れないとボウフラが沸くぞ~。」

早速、主人とホームセンターでメダカを購入し、水中に放流しました。

 

白メダカ2匹と黒メダカ2匹がこの中で泳いでいます。

f:id:yamahiro0504:20170513140737j:plain

 

f:id:yamahiro0504:20170513140822j:plain

近づくとホテイアオイや水鉢の陰に隠れちゃうのでメダカの写真は撮れませんね。

 

我が家の玄関は北向きで、南側と東側が壁になっているため夏にかけては涼しいんです。

なのこんな状態にして置いてあります。

f:id:yamahiro0504:20170513140717j:plain

普段はこんな風に猫ちゃんよけに100均で購入した食卓カバーをかぶせています。

f:id:yamahiro0504:20170513142125j:plain

生き物がいるとなんだか心癒されます。

またまた昨年開花しなかった花が咲きました。

2016年8月16日「この木何の木・・・教えてください」で

名前の分からない草木をどなたか知っている方がいらっしゃったら教えて惜しいという記事を投稿しました。

①比較的日の当たらない北側の湿気の多いところに生えています。

この木何の木・・・教えてください - マイホーム徒然日記

 

ついにこのゴールデンウィーク中、その木に花が咲いていたことに気づきました。

f:id:yamahiro0504:20170505095046j:plain

f:id:yamahiro0504:20170505095100j:plain

アナベルという種類のアジサイだそうです。

蕾の色は緑で、徐々に白くなっていくそうです。

f:id:yamahiro0504:20170505100024j:plain

f:id:yamahiro0504:20170505100032j:plain

思いがけずにこんな可愛らしいてまり型の白いアジサイが咲いてくれてもう感激です。

 

昨年6月にホンアジサイ八重の柏葉アジサイの挿し木をしたのですが、

  2016年7月16日記事

こちらがホンアジサイーてまりのように丸くなるアジサイです。 そしてこちらが八重の柏葉アジサイー長めに垂れ下がるような形になります。 両方ともに新しい葉が出てき出したので根付いてくれたようです。

なんやかんやで2か月も経ってしまいました - マイホーム徒然日記

 ホンアジサイがとても良く育ってくれているので今年の梅雨時が楽しみです。

f:id:yamahiro0504:20170506092225j:plain

f:id:yamahiro0504:20170506092412j:plain

 

柏葉アジサイのほうは・・・今ひとつの成長ぶりです。

何とか花を咲かせてくれたらうれしいんですけれど。

f:id:yamahiro0504:20170506092533j:plain

f:id:yamahiro0504:20170506092525j:plain