マイホーム徒然日記

住みやすい我が家にしたく、日々奮闘しています。

キウイフルーツ 葉が穴ぼこだらけに・・・。

毎日暑い日が続きますね。

 

和室前の窓の外によしずを垂らし、室内に入る強い日差しを避けています。

 

最近はよしず越しにキウイフルーツを眺めていましたが、

このよしず、くるくると備え付けの紐で巻き上げるとコンパクトに窓の上に収まる構造になって居まして、

今朝は私、お仕事もお休みでしたので、このよしずを巻き上げ久しぶりにキウイフルーツをよしず越しでなく直に眺めました。

 

ん?

f:id:yamahiro0504:20170722120813j:plain

f:id:yamahiro0504:20170722120831j:plain

よーく見てみると葉っぱが虫に食われている?!

f:id:yamahiro0504:20170722120916j:plain

f:id:yamahiro0504:20170722120929j:plain

f:id:yamahiro0504:20170722120939j:plain

穴ぼこだらけなんですよ!

 

キウイフルーツはまあまあ育ってはくれているんですが、

キウイの収穫時期が10~11月なので、それまでこのままでいいんだろうか・・・。

フルーツが落ちてしまう心配が・・・。

 

予断を許さない状況になってきました。

 

 

玄関横の土を取り除いています。

引っ越し当初から玄関向かって右横に大小の石が並べられている花壇の様なスペースがありました。

引っ越し前にはこのスペース内のど真ん中に大きなソテツが生えていまして、

このソテツを引っ越し後、主人に引っこ抜いてもらいましたが、

スペースはそのまま放置状態でした。

 

玄関前、和室前庭、門等々、まだまだですがずいぶんとDYIが進みまして、

まだ手付かずの場所の一つがこの玄関横スペースでした。

 

下の2つは今年冬の画像。

f:id:yamahiro0504:20170715122310j:plain

f:id:yamahiro0504:20170715122301j:plain

一番大きな三角形の石がネックなのですが、

私一人では到底動かすことが出来そうもなく、主人と二人でも無理な大きさなので、

なかなか取り掛かれなかったスペースでした。

 

とりあえず、中小の石と土を取り除いてフラットな状態にするべく、6月に入ってから地道に取り掛かっていました。

 

石と土を取り除いている途中の今の状態です。

f:id:yamahiro0504:20170717104020j:plain

f:id:yamahiro0504:20170715122727j:plain

この段階で、

石はすべて取り除くことが出来、土は残り3分の1ほどで取り除くことが出来るのですが、土を取り除くと大きな三角形の石が倒れてしまいそうなのと、この三角形の石をどうするかが今の目下の悩み事ですね。

う~ん、どうしよう。

メダカを愛でて涼を感じる

今日から3連休が始まりました。

 

実のところ個人的に急用があり、お仕事は昨日からお休みしていまして、予定外の4連休になってしまいました。

しかしながら昨日はほとんどゆっくりすることが出来ず一日が過ぎましたので、今日から本格的な休養となります。

 

早速朝からトイレ掃除や水回りの掃除、マット類の洗濯等平日は日々のお仕事でなかなかできない家事をすませました。

 

そしてもう一つ、

メダカたちのいる水鉢の水を取り替え、水鉢の中を掃除しました。

 

ホテイアオイと青いガラスを取り除き、

4匹のメダカ達を一匹一匹メダカ掃除専用に100均で購入した茶こしで水の張った別の容器に移した後、

この水鉢をたわしで洗い水を入れ替えた後メダカ達を戻しました。

f:id:yamahiro0504:20170715111913j:plain

f:id:yamahiro0504:20170715111926j:plain

4匹のメダカたちが気持ちよさそうに泳いでいます。

 

折角撮ったのでメダカの画像をアップします。

f:id:yamahiro0504:20170715115051j:plain

f:id:yamahiro0504:20170715115110j:plain

 

掃除の後、しばらくメダカ達を愛でていたら・・・

一匹のメダカのおなかに丸いものが・・・。

f:id:yamahiro0504:20170715112312j:plain

卵を持っていたんです。(上の画像)

 

知らずに茶こしですくったりした後だったけど、6~7個くらいはおなかにくっついているみたいだったので安心しました。

よかった~。

 

 

日中は日差しが差し込むので、

このように2階の子供部屋のベランダに立てかけていたよしずをメダカ達の日よけにしています。

f:id:yamahiro0504:20170715114301j:plain

よしずが無いと暑そうです。

f:id:yamahiro0504:20170715114311j:plain

 

 

 

畑の作物もどんどん成長してます。

まだ記事としては投稿していませんが、5月に謎の木を北の庭に植え替えました。

こちらに引っ越して来た当初からここに生えていて何の木なのか全くわからず、私たちは「謎の木」と呼んでいた枝に花が咲きました!!!

花が咲きましたー植物って人の言葉を理解するの? - マイホーム徒然日記

 謎の木‐ソシンロウバイ‐(蝋梅)があったころの画像

f:id:yamahiro0504:20160402120907j:plain

というのは謎の木があるために畑として作物を植えるには場所が狭くなってしまっていたこと、

謎の木の生えていた場所は畑の中でも一等日当たりの良い場所だったので、

家庭菜園をするには影が出来て野菜が育ちにくかったことが理由です。

 

早速その跡にトマトのの苗を植えました。

今ではトマトの花が咲き青いトマトが、所々に目られます。

f:id:yamahiro0504:20170702111644j:plain

f:id:yamahiro0504:20170702111656j:plain

f:id:yamahiro0504:20170702111704j:plain

四株の苗を植えたのですが、株と株を近づけて植えてしまったので、

こんなごちゃごちゃした状態になってしまいました。

 

そして画像にある畑の奥には大葉が大きくなってきました。

この大葉は昨年実家から二株頂いてきたもののタネから大きくなりました。

 

今週の雨でどんどん葉が増えてきて、

毎日7枚くらい摘み取って、我が家の食卓に何かしらの形で登場しています。

 

先日、お隣の奥様に三株ほどお分けしたのですが、

まだ十株くらいあるので、もう2~3株ほど抜き取ってしまおうかと思っています。

 

 

キウイフルーツが大きく育ってきました。

今週はまあまあ梅雨らしい雨の日が何日かありました。

そのおかげで一雨毎にキウイフルーツが育ってきているな~と感じます。

 

昨日撮影したキウイフルーツです。

f:id:yamahiro0504:20170702100840j:plain

f:id:yamahiro0504:20170702100859j:plain

f:id:yamahiro0504:20170702100909j:plain

 

これが2~3日前に撮影したもの。

f:id:yamahiro0504:20170702100917j:plain

 

こちらが6月4日投稿にアップしたキウイフルーツの画像。

f:id:yamahiro0504:20170604120111j:plain

 

成長具合が分かりにくそうだったので、もう一度今撮影してみました。

f:id:yamahiro0504:20170702101436j:plain

実物を見るのと画像で見るのとでは違ってくるし、

この画像では逆光になってしまってさらに分かりにくいんですが、

一個一個のキウイを見てみると形が違うんですよね。

 

太り具合が・・・少しずつ店頭で売られているキウイフルーツになってきています。

数にして2~30個くらいはあるのではないでしょうか。

 

雨が降って太陽の光で成長する。

自宅に植物があることによって、自然の恵みを実感できることはとても幸せなことですね。

 

 

 

 

玄関前花壇の変遷

玄関前に黄梅、ユキヤナギ等で賑わう花壇があります。

 

引っ越し当時は

我が家の端に沿って石で囲われた花壇でした。

f:id:yamahiro0504:20170617124111j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617115640j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617124526j:plain

 

 その後、多少手を加えて、

f:id:yamahiro0504:20170617124544j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617124436j:plain

こんな風に、ところどころ石を取り除き代わりに煉瓦を埋め込んでみました。

f:id:yamahiro0504:20170617124454j:plain

 

before

f:id:yamahiro0504:20170617124526j:plain

after

f:id:yamahiro0504:20170617124503j:plain

 頂いたレンガを活用したかったんです。

これが、1年ほど前。

 

最近、

下の画像右手前にこんもりとある砂と石を取り除き始めたのですが、

左奥が、今回のタイトルになった玄関前花壇です。)

f:id:yamahiro0504:20170617125404j:plain

砂はもちろんの事、手頃な大きさの石がいくつか余ったので、

その石の行き場を作ろうと、

今度は逆に煉瓦を取り除きその石を埋め込みました。

煉瓦は他で活用できますからね。

f:id:yamahiro0504:20170617130406j:plain元に戻った感じです。

f:id:yamahiro0504:20170617130420j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617130446j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617130502j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617130527j:plain

 

なんか・・・自分でも分かりにくいので同じアングルからの画像を連続してみます。

f:id:yamahiro0504:20170617115640j:plain引っ越し当時

f:id:yamahiro0504:20170617124544j:plain1年前の春

f:id:yamahiro0504:20170617130502j:plain今回

 

 別の箇所も

引っ越し当時この場所は、

煉瓦が倒れていたり緑が無造作に生えていたりと、

スッキリしていなかったのです。

f:id:yamahiro0504:20170617124526j:plain引っ越し当時

 

f:id:yamahiro0504:20170617124503j:plain1年前の春

f:id:yamahiro0504:20170617130446j:plain今回

一応花壇らしくはなっているけれど、

我ながら「試行錯誤した割には結局代わり映えしないなあ~。」

とあきれておりますが。

まあ、この過程が私としては楽しいのでありまして・・・。

最終形態はどうなりますやら・・・ですね。 

キウイフルーツ まだまだ収穫時期はあと

前回の投稿から10日ほど経ちました。
 
私がキウイフルーツを毎日眺めているからなのか、それほど育った感じがしないんですよね。
 
 
調べてみたところ、キウイフルーツの収穫時期は10月から11月のようです。
私としてはすぐ大きくなって、すぐ収穫出来て、少し追熟させてから1か月位で食べられると思っていました・・・。
 
いつ食べることが出来るのかな~と楽しみにしていただけに、残念。
 
いまさらですが、作物の栽培ってとても気を長く持たなくてはならないものなんですね。
 
10月までにもっと大きくなってくれることを期待して、これからも毎朝キウイフルーツを眺めて癒されたいと思います。
 
ということで、我が家のキウイフルーツの画像をたくさんアップします。

f:id:yamahiro0504:20170617104138j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104225j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104253j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104153j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104210j:plain

f:id:yamahiro0504:20170617104307j:plain